リンゴの記

ARTICLE PAGE

商工会祭。

  • CATEGORY
  • COMMENT0
毎年開催される地元の商工会祭り。
年々人が増えてる気がします。





ここで、長女のお友達に会いました。
その子とは保育所は同じでしたが、小学校は別です。

長女と友達は2人でお祭りをまわりたいと言いました。
実際、お友達は1人でまわってたしね。
私が過保護なのか心配性なのか、長女にはまだ1人で外を歩かせたことはありません。

祭りエリア外に出ない事、車に気をつけること、声を掛けられても付いて行かないことを言い聞かせて「楽しんでおいで」と送りました。
同じお祭り内を次女と廻ってますから度々すれ違ったり見かけたりします。

が、しばらく見ないなーという時間が続きました。
あれー?おかしいな?と思いながらちょっと注意深く周りを見て歩いていると、お友達だけ発見!
長女が居ません。

「〇〇ちゃん、長女は?」
「あのね。このあたりで、はぐれちゃったの。だからさがしてたの。」

もー、心臓バクバクですわ。
でも、そこは冷静に、、、「そうかー、じゃ、おばさんも探してみるから〇〇ちゃんは一回私とテントに戻ろう」と。
その子の家ではお祭りにお店を出しててテントがあったのです。

向かってる途中でお友達ママから「長女ちゃん捕獲したよー」との連絡あり。
ホッとしました^ ^

長女曰く。
「〇〇ちゃんとはぐれちゃったから、おかあさんにしらせなきゃとおもって、テントにもどったの」
との、ことでした。
ああ。帰巣本能が働いたか。
よかった、、、2人とも何とも無くてよかった。

その後もお互いはぐれないように、何かあったら戻ってきなさいと追加注意して2人で遊びに行かせました。

ずーーーっと私の監視下に置くわけにもいかない。
かと言って1人で歩かせるにもまだ不安。
この友達のお母さんが私が学生時代の先輩で、昔から知ってて信頼してる友人であるから、子ども2人で遊ばせたってのもあるなー。
あまり親しくないお母さんだったら行かせなかったかも。
難しいなー(^^;;

でも、長女さん意外としっかりしてるようでちょっと安心しました^ ^

















スタンプラリーやって、ドジョウつかまえて、
レジャーシートで焼きそばとお菓子たべて。

それはそれは楽しかったようです^ ^


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment