リンゴの記

ARTICLE PAGE

いかめし。

函館と言ったら、「いか」でしょう。

いか・・・・いっぱい頂いてきました。
さすがにお刺身で食べるには鮮度が落ちちゃってるし。
旦那さんの好きな「酢いか」を作ろうと思ったんです。
ばあちゃんに作り方教えてもらったし。
でもね、実母が「いかめし作ってみたら?」って。

だから、作ってみました。
初いかめし。

いかめし①

見た目・・・ちょっと怖いよね。

でもね、作ってるときはもっと怖かったんだーーーー!!!!

イカの内臓なんて取った事ないんですよ。
でもね、ばあちゃんが取ってるの、何回か見たことはあるんです。
幸い、魚や海老やいか・たこが気持ち悪くて触れないーーー!!!
ってことは無いので、スミが出ないように気をつけながら、結構上手に内臓取れたのよ。

で。本体の処理をしてたら・・・

見てるのよ。
見てるの。

ボウルの中からイカが・・・!!!!

あのね。
かなり怖かったよ。

ホントに怖くって写真は撮れなかった><

そんな苦労をして作ったいかめし。

いかめし②

見た目良いでしょ?

でもね。
米詰めすぎて、芯が残ってたーーーーー><

一時間も煮たのに・・・(泣)

切って蒸して食べました。

イカと米は美味しいからね。
柔らかくって味は良かったです!!!
かほさんもムシャムシャ食べてくれました^^

次回は米量少なめにリベンジします!!!














イカの目も克服します・・・><






スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment